読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さるも木からおりる

LOLの上達方法とか日常的なことを投稿します!

Jungleの基本的な考え方

lol

Junglerが行える行動は大まかに分けて3つあります。

Gank・Countergank・Farmの3つです。

この中からJunglerはレーン状況、敵Junglerの位置を見て選択しなければなりません。

 

 

予測をする

 

レーン状況は一目見ればわかりますが、敵Junglerの位置はMapに映ってくれなければ正確には分かりません。

なので相手Buffや中立クリープの有無で想像して予測しましょう。(Top側の中立クリープがないのであればBot側にいるだろう…など)

 

予測することによってGank・Countergankの成功率も高まりますし、Jungle内での戦闘にも影響します。

特に今のメタではJunglerがとてつもないバーストダメージを出すキャラが多いので、考えてJungle内を移動しないとあっさり死亡することもあります。

 

HelpPing

 

HelpPingを出して辛そうだからGankに行ってあげよう…ということはやめましょう。

上記の予測にもあるように敵Junglerがいない、Gankも決まりそうだという条件があるなら行くのは良いですが辛いからただ行くというのは良くありません。

もちろんこのタイミングで行かないと一生負け続けるだろうと自分で考えるなら行ったほうが良いです。

 

レーナーの気持ちを考えることは良いことですが、従ってしまうと自分の戦い方に余計なものが混じって中途半端なプレイになります。勝ってるレーンを勝たしてタワーを折る、レベル差がつかないようにFarmをする…と自分で決めて行動した方がいいでしょう。

 

損失を取り戻す

 

lolの損失とはそのまま相手の利益になっています。自陣Jungleを食べているだけでは損をし続けていることになります。

なので味方にGankを決められたなら相手Jungleの中立クリープを荒らす、Gankを決められたレーンとは反対側のレーンにGankを仕掛けると言った行動が必要です。

何もしないのはやめましょう。

 

有利を繋げていく

 

Gankしたら相手がフラッシュを落とした、有利も作ったし満足したからFarmしよう。

それも状況によっては良いですがその得た有利を軸にゲームを考えましょう。

フラッシュがないからもう一度Gankをする、相手が助けに来ると考えられるからCountergankをする…といったプレイがスノーボールに繋がっていきます。

 

得た有利を途切れさせないようにすることが勝利への一歩です。